Twin Session

Alumnus

卒業生紹介

セクシュアリティカウンセラーARU

アメブロ:https://ameblo.jp/kairaku55/

aru05.jpg

セクシュアリティカウンセラーとして
性を切り口にココロもカラダもひらいて花咲かせる
カウンセリングを提供するARU。

もちろん、彼女は「わたし屋スクール」に入講してからセクシュアリティカウンセラーを始めたので
ブログを書き始めたのは9月です。

最初のブログは、こんなに初々しい✧‧˚

ARUのブログ

でも!!!
2ヶ月で彼女のブログはランキング入りをして

ARUのブログ

最近のブログはこんな感じです(*´ω`*)

ARUのブログ



すごい!!!
でも、ARUさんって
元々 開放的で赤裸々でセクシュアリティのお話しも躊躇なくできる人だったんでしょ?

そう思いますよね?
それがね、とんでもない!!!
彼女は、フツーの主婦で、むしろ模範的に生きてきた人で、セクシュアリティの話しなんて恥ずかしくて出来ないという部類の人だったんですよ\_(・ω・`)ココ重要!



彼女はスクールの「〝わたし屋〟で何を売る?」の講義の時には
全く違うことを言ってました。
自営業の夫を支える妻の役割とか、不登校の子どもをサポートする親の心構えとか
そんな事をしたいって言ってました。
もちろん、それもとても大事なお仕事です!
でも

「本当に?本当にそれをしたいの?
 本当にそれをする事がワクワクする?
 ちょっと前の自分が知りたいことは
 ちょっと前の自分が〝これを伝えて!〟
 そう言ってることは、本当にそれ???」

そんな風に深掘りしていったら
彼女の内側から出てきたものが「セクシュアリティカウンセラー」だったのです✧‧˚



ARUは
実は昨年の夏頃は、離婚の危機でした。
でも、それは

「問題の原因」を自分以外の人や何かにしていたからだ
「問題の解決」を自分以外の人や何かに求めていたからだ
「全ては自分の内側にある」

と腹落ちした途端に
夫さんはいつも自分に寄り添っていてくれたと気付き
途端に夫さんと超ラブラブになり
夫さんとのまぐあいが大好きになり
それを通して自己卑下が強かった自分の事も大好きになりました。



そして
セクシュアリティはココロもカラダも開かせる入口になる
という事にと気付き
「本当のわたしは、これを世の中に伝えたいんだ!」
という欲望がムクムクと湧いてきたんです。

セクシュアリティカウンセラーARU、誕生の瞬間です!



でも、彼女は今まで
フツーの模範的な主婦として生きてきましたから
セクシュアリティを曝け出すには
かなりの覚悟と勇気が必要でした。
だけど
本当にやりたいことは恐怖と共にやってくる
んですよ。
宝物は恐怖の中にある



彼女には
まずはビジネスネームでの展開を提案しています。
いずれ本体が誰なのかはバレるでしょうがw
その前には自ら本体を晒す勇気も付いていると思います(*´ω`*)



ARUのブログに引き込まれるのは
そこには彼女の情熱と生きたストーリーがあるからです。
「セクシュアリティに抵抗があったけれど
 開いたら生きるのか楽になったどころか
 過去史上に夫婦生活が円満で楽しい!」
という事を、過去の自分に、過去の自分と似た人に対して発信しているからです。



自分の外宇宙は自分の内宇宙なんだから
自分自身の心が震えなければ
自分以外の心が震えるわけがない。



そんなARU
アメンバー限定の超濃厚なお話会をするそうです♡
気になる方はブログをチェックしてくださいね。

ARUのブログ

ブログはこちら


ARUさんをゲストに迎えたアヤテラスRADIO

『第19回「ゲストの日」セクシュアリティカウンセラーARU・【嘘の自分】を辞めて【本来の自分】で生き始めたらスゴいことになった!』